軽自動車のオープンカーについて。

a0800_000793

スタイリッシュで、夏場には路上を颯爽と走るにはまさに最適のオープンカーの一つに軽自動車タイプのオープンカーがあります。通常の普通自動車のオープンカーや外車のオープンカーと違って小型のタイプに設定されているので、年間のコストが少なく抑えられることも魅力の一つになっています。

 

ダイハツやスズキ、ホンダ、スバルなどの各メーカーで発売されており、しばりつけられないオープンなスタイルが非常に魅力になっているのが特徴です。ホンダのオープンカー「ホンダビート・グレードオープン」では、車体前面がオープンカースタイルになっており、屋根の取り外しが自由になっているスタイルです。前傾部分が沈んだスタイルで、シャープなフォルムとなっており、軽自動車とは感じさせないイメージの車体になっていることが魅力です。

 

5速のマニュアルタイプで排気量は660CC、アルミスタイルになっているので、車体が軽いのが特徴です。すがすがしい夏の日に、颯爽と運転を楽しみたい人は、ぜひ軽自動車のオープンカーの購入を検討してみてはいかがでしょうか。現在も、ホンダなどで新型モデルを発表する予定なども控えており、新車での購入も十分に検討可能になっています。

 

 

 

 

 

コメント